カバートップとリターン加工で節電&省エネ

こんにちはカーテンスタジオホークの北原です。

 

今日大野方面に仕事で向かったのですが雪の量がやはり多かったです笑

みなさん運転気を付けてくださいね。

それでは本題です。

カーテンレールの上部にカバーをつけることで風の流れを断ち

暖かい空気を逃がさず、冷たい空気を部屋に入りにくくすることができます。

これでエアコンやヒーターなどの暖房器具をより効果的に使うことができます。

 

電気代を減らすこともでき、部屋も快適に過ごせるという一石二鳥の施工テクニックです。

さらにカーテンレールのサイド部分までカーテンをくるようにしてリターン部分を作ります。

カバートップとリターン加工でより快適な空間をつくって

冬を快適に過ごしましょう。

:*━♪━*:。━♪━。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪━*:。

興味がありましたら是非!!

こちらのお問合せからお申込み下さい。

TEL 0776-52-2073

。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪━*:。