シナマークの北欧カーテン

こんにちは、カーテンスタジオホークの北原です。
今回はリビングに素敵な北欧カーテンをつけさせて頂いた施工事例の紹介になります。

シナマークとはマークの名前ではなく、北欧ブランドの名前になります。
スウェーデン西部に位置するテキスタイルの町、KINA(シナ)で誕生し、
スカンジナビアの生活に育まれた、歴史あるブランドKINAMARKは繊細な構図と
独特のタッチに北欧らしい色使いが注目されていて、福井店にも生地サンプルを
一部展示しております。

北欧柄というと可愛らしいイメージが多いと思いますが、シナマークのデザインは
かっこいいイメージのデザインが多くあるように思います。

ドレープ シナマーク bjornbarsblommaビヨルンバースブロンマ

レース  サンゲツ  SC3781

レール  TOSO   ルブラン22 エルムブラック&ブラック

ふさかけ TOSO    ルント   ブラック

タッセル マナトレーディング  ファーリー1033 


タッセルを共布で製作せずマナトレーディングのタッセルファーリーを採用する事で
雰囲気を和らげる事ができました。触り心地も良くお客様もお気に召して頂きました。

友だち追加